床下換気(換気扇)工事のご案内 ー 白蟻消毒と床下環境調査.工事店 エコたかはし

ホーム お問合せ (当店の御案内と御紹介)   料金表 (床下工事価格表)   工事概要のご案内 (内容・料金・保証・保険・薬剤等)
リンク
(消費者情報と床下環境)  サイトマップ (キーワードインデックス)    床下環境とお知らせ

白蟻の基本と注意点
  ・シロアリと被害の基本
  ・シロアリ防除と予防
  ・シロアリ駆除と被害と羽アリ
床下湿気の基本と注意点
  ・床下湿気と防湿        ・床下湿気と腐れ
  ・床下湿気とカビ
         床下湿気と換気(換気扇他)  
  ・床下湿気と調湿材(剤)  ・
床下湿気と調湿炭
家屋補強と床下補修の基本と注意点  
  ・家屋補強と耐震補強と床下補修 
白蟻工事のご案内
  ・シロアリ防除(予防)工事
  ・シロアリ駆除(被害)工事
 
床下湿気工事のご案内
  ・床下防湿シート敷工事    床下防腐工事
 ・床下換気(換気扇他)工事 ・床下調湿炭工事
  ・床下調湿材(剤)工事    
床下補修工事と家屋補強工事のご案内
  ・床下補修工事と家屋補強工事(床下補強)
 

                           


床下換気(床下換気扇)工事のご案内

  
    ● 
床下の状況により床下換気扇設置は、補助的な場合・局所的な場合や逆効果になる場合等もあります。    

  ● 床下の換気を強制的に給入排出・攪拌させます。
    (通常は自動セットタイマーにて、毎日約6時間前後 稼動させます)

  ● 床下換気扇の設置は配線・接続・線ぴ(モール他)・アース工事等 電気設備技術基準に基づき電気工事士の資格が必要です。    


   床下換気扇(タービンブロワー型)                         床下拡散型送風機
             
   新方式換気扇では、ダクト式床下換気扇 (基礎パッキン工法にも対応)があります。     自然外気を吸引し床下内に給気送風します。              
                                                             床下換気口の無い箇所や換気の悪い箇所、
    風量強く(シロッコファン)、従来型の静圧比約6倍 (換気有効範囲 8〜10坪/台)        水周り、押入れ下等 局所への送風や
    既存換気口の自然換気を妨げず、建築基準法に抵触しません。                  床下換気の中継等、状況に応じて使用します。             
                                                                  (送風有効範囲 8〜10坪/台)
             「タービンブロワー型床下換気扇」
                                   


                                                                                    
   床下攪拌型送風機・強風タイプ)            

  ● 床下内部の空気を できるだけ滞留(よどみ)しない様         
    床下内部を攪拌送風します。                            
                                                                                              
                                               
                     「通常型」                                              「強風型」 
                                      
                  
     
                     
                           



    床下換気扇(従来型)

   既存換気口取付け型(旧従来型・既存換気口閉鎖型)は、家電メーカー、床下換気扇専門メーカー等が有ります。

   特殊な状況を除き 自然換気を塞ぐ・局所のみの換気になりやい等、効果的要素が低いという理由から、
    通常お勧めしておりません。

                「 従来型床下換気扇」